« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

マンガバトンだー

マンガバトンが、
知り合ってウン十年のN世ちゃん
からまわってきました!

マンガ最近読んでないからなーー
古くてゴメンネ。

では、ではSTART!!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q1:あなたのコミックの所持数は?

ワタシも3対5の割合で実家に置いてきました。
あわせると・・・
100冊くらいはあるんじゃないかな?
だいぶ、引越しの時に捨てたんだけどね。


Q2:今読んでいるコミックは?

今読んでるのはないなーー

マンガじゃないけど、今読んでるのは何故か、
Harry Potter and the Order of the Phoenix (UK) (J.K. Rowling )
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の英語版です。
新刊の「Harry Potter and the Half-Blood Prince」が最近でて、思い出したかのように読んでます(苦笑)


Q3:最後に買ったコミックは?

風光る (17)(渡辺 多恵子)
NHKの「新選組 ! 」にハマってました(笑)
その頃にコミックスを購入してから読んでますねー。
個人的には、TVでオダギリジョーが演じてた斎藤一が
「TVとこんなに違うかぁ」ってくらい、おもしろくて好きです。


◇Q4:よく読む、または思い入れのあるコミック5つ

ハチミツとクローバー(羽海野 チカ)
ご存知“ハチクロ”
なんか、読んでるとホッコリした気持ちになっていいかんじです。
あの“ゆるさ”がいいのかなー。
出てくる登場人物みんな好きですね。
でも、アニメ化もされちゃって凄いよね。
---
ALEXANDRITE(成田美名子)
学生の頃、成田美名子さんの著書が好きで読んでましたねーー
他にも、「CIPHER」「エイリアン通り」「Natural」「花よりも花の如く」とか大好きです。
中でも、一番のお気に入りは「CIPHER」→「ALEXANDRITE」ですね。
これを読んでたので、数年間N.Y.に遊びに行った時ついコロンビア大に
行ってしまいました(笑)ミーハーですいません。。。
---
ぴー夏がいっぱい(谷地恵美子)
谷地恵美子さんの著書も大好きでしたねー。
オモチャたちの午後(ゆめ)」「サバス・カフェ」とかも読んでました。
なんか主人公の健気さってところがいいのかも。
---
キノコ・キノコ(みを・まこと)
この辺から、たぶん知らない人も多いのではないかというくらい古~い作品です。やっぱり、子供の頃に読んでた、今は手に入らない古いマンガは思いいれも強くなるのかも。
「キノコ・キノコ」は、ワタシが子供の頃に古本屋で購入して、その世界感にハマってしまいました。
今は、ドコモダケなどキノコキャラが人気ですが、このマンガのキノコたちもかわいいですよーー
---
マホーランドのマジョリカ (みよしらら)
これも、すごい古いです。
たしか、リボンに掲載されてました。
魔法学校に通っているマジョリカという女の子が主役の
かわいいほのぼの四コマ漫画です。
---
ピコラ・ピコラ(たちいりハルコ)
これも、昭和55年発行という相当古いマンガです。
同じたちいりハルコさんが書いた「パンク・ポンク」も好きでしたねー。
ピコラやコミちゃん、アラヤダおばさん、スミレちゃんなど、
強烈なキャラクターが目白押しまんがです。
今読んでも笑える作品です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
以上です!

あ、6つになっちゃった。
ま、ゆるして下さい。


どうでしょうか?
読んだことがあるという方や
何かご意見があれば、コメントお願いします。


思い入れ本は、懐かしシリーズでお届けしました♪
最後の3つはほんと古くて、年代がバレますが、
昔のマンガってどくとくな雰囲気があっていいですよねーー
うわさの姫子 」とか読んだよなーー。懐かしい。。。




バトンは、誰かやりたい方が
いましたらやって下さいー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏らしく、デザインかえちゃいました

花火のテンプレがあったので、
さっそく変えてみました。

夏ってかんじがしていいよね


花火の季節です


ぱっ


咲いて
ちっていく


夏ですねー

そういえば、この前
帰り道に突然、
花火に遭遇
予期せぬ花火の出現に
ちょっとHAPPYな夜でした


あれはどこの花火だったんだろ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花の箱根旅行 2日目

懐石料理 花壇」での優雅な夕食をすませて、
ホテルにもどり、大浴場へ。
もちろん温泉!
ホテルのわりにはここの温泉は◎

シアワセ気分で就寝。


2日目の朝食は、ホテルのお食事処。
この朝食が思った以上によかった!
和食で、鯵の開きが目の前で焼かれ、
その他、地の物がおいしかったです。

ホテルに荷物を預けて、近くの強羅公園へ紫陽花展を観にいく。
ほんと、このホテル立地的にいいよね。
紫陽花展も色とりどりに紫陽花が咲き誇っていてよかった♪
園内も紫陽花やらバラやら咲いてて
またしてもシアワセな気分に。

hakone3

ホテルで荷物をピックアップすると、
バスで今回の旅行の目的の1つでもある
ポーラ美術館」へGO!
ここの美術館、山と融合して建っていて、建物自体がアートなかんじ。
中ももちろん良かったけどね。


ランチは、
仙石原の「アルベルゴ バンブー」でランチのコース。

続きを読む "紫陽花の箱根旅行 2日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花の箱根旅行 1日目

ちょっとおそくなったけど、
紫陽花の季節に箱根にいってきた話です。


まず、ロマンスカーの出発を1時間遅らせて
新宿のセールへ(笑)

 なにやってんだか・・・

見事、セールの戦利品を片手に、新型ロマンスカーVSEに乗車。

箱根湯元に着くと小雨まじりの空。
「旅のはじまりから、なんだよー」って
思っていると、
なんと小田急さんから新型ロマンスカーVSE柄のビニール傘をもらう。
タダで到着した乗客に配ってた。
小田急さん太っ腹!

その後、湯元の豆腐料理屋「恵比寿・知客茶家」へ。
すっごい雨の中歩いていき、しかも15分くらい並んで食べました。
でも、苦労のかいがあって、おいしい豆腐料理を堪能。


その後、紫陽花名物の箱根登山電車に乗ろうと駅に戻る。
ホームでまってると、おばちゃんの集団が・・・
「げっ」
しかも、なにやらテンション高め。
どうも、名古屋方面からの団体バスのおばちゃん軍団らしい。
登山電車の中もおばちゃん軍団で混みこみ。
しかも、うるさい。。。
車窓の紫陽花はきれいだったけどね。

その後、小涌谷で降りて元箱根方面へバスで移動。


箱根神社に詣でる。
すると、またしても騒がしい集団がこちらへ。
今度は韓国の団体さんと
もう1つは台湾の団体さん。

なんか、団体さんだらけで、騒々しい箱根だ。

箱根神社は霧で厳かな佇まいでいいカンジ。

そう!
この日、霧がすごーい濃くて、
ほんの2メートル先が見えないくらい。
芦ノ湖もまったくみえねーーー。

遊覧船がでてるのか不安だったけど、
ちゃんと出てて、最終便で桃源台へ。
霧でなんも見えないなか、到着。

hakone1


続きを読む "紫陽花の箱根旅行 1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のヴィンちゃん(@sakusaku) 7/26

ひさしぶりに“sakusaku”ネタ。

今朝、ヴィンちゃんが声を募集してたね。
途中から観たので、なんでそうゆう流れになったのかよくわかんなかったけど、
とりあえず、声を4種類から視聴者の投票制で選ぶらしい。

よっぽど、黒幕のまんまの声が不評だったのか!?

ワタシ的には、やっぱり・・・ジゴロウの声がいいかな~
しっくりくるし。
最後のハイトーンボイスはどうかと。。。


っていうか、
たまに黒幕がいう
元老院にははむかえませんから、
みたいな発言はちょっとドキっとするね

B00076QHQ8saku saku Ver.1.0
木村カエラ

アミューズソフトエンタテインメント 2005-04-28
売り上げランキング : 62
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (2)

大地の揺れ

さっき、4時半頃けっこー大きい地震があった。
揺れも最近では大きくて、揺れてる時間も長かったよ。

出掛けるしたくしてたけど、
電車とまってるみたいだし、どうしよ。。。

っていうか、
向かいの家の屋根の上にノラ猫が寝てるんだよね
地震の後、ふと外を見たら発見したんだけど
ノラ猫のくせにそーゆう勘みたいなのないわけ!?
野生の鳥とか動物って、野生の勘で非難するってきくけど
屋根の上の猫くんはスヤスヤ寝てるよ
シアワセだよね、ある意味
たしかに今日ってあんまし暑くなくて、微風があって快適だけどさ。


ま、
それはさておき、
電車はまだとまってるみたいだし
困ったな





〓追記〓

あの後、
しばらくしても電車は動き出さないし、
結局出かけるのはナシになりました。

こーゆう時は、
でかけないのが正解かも


| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃがポックルのお味は??

皆さん、ご存知でしょうか。

まぼろしの北海道のお菓子、

 じゃがポックル


北海道限定のスナックで
空港の売店ではすぐ売り切れになってしまう
それこそ、幻の一品です。
噂ではそのトリコになった芸能人もいるほどとか。
北海道では大泉洋さんと並ぶ憧れの的です(ウソ)


わたしも、
大泉さんがらみもあって、
北海道の幻だかなんだか知らないが、
食ってやろうじゃない、
と、
訳のわからない闘志を燃やしていました。


そして、

ついに!

じゃがポックル様を手に入れましたぁー!

jagapokule1  jagapokule2


箱をあけると
燦然と輝く10袋のじゃがポックル様たち。


袋をあけると、
おーーーーーまさに、じゃがいも!
皮付きのじゃがいもをそのままマックのポテトのようにカットして、
揚げてあります。

袋から取り出し、

 パク


「ほーーーーー。」
「これはおいしい。」
「まさに、ほくほくのじゃがいものお味。」


で、
でもね、

Yahooオクで結構な価格で落札されてるらしいんだけど、
それはどーかなぁ??とか思います。
ちょっと、ヒートアップしすぎのような。

ま、
じゃがポックル様はおいしいので、
皆様北海道旅行の際、もし見かけたら購入してみたらいかがでしょうか。
話の種になりますよーー。
(こうやってブログに書いてもいいしね。


7月20日からココでかえます!

カルビーじゃがポックル 2箱1組

すぐ売れきれちゃうので、お見逃しなく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ロンドンの悲しいデキゴト

7月7日にまた悲しい事件がおこった。
それは、ロンドン。

同時多発テロ。


7日の8時51分から9時47分にかけて
チューブで3箇所、ダブルデッカーで1箇所爆発が起きた。


その街は一瞬にして暗い影を落とした。

人々の悲しみは深いだろう。


何かできることはないのだろうか。

ヒトとヒト
のレベルで
もう一度
命の大事さに
気づいて欲しいです。

犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

*** "THE WHITEBAND PROJECT"
世界のうねりとなれ

やっと、ホワイトバンドを購入できました。

whiteband1  whiteband2


「ホワイトバンドって?」

と、知らない人も多いよね。

わたしの周りの結構知名度低いし。


わたしは、はじめラジオで知ったんだけど、
巷ではそのCMが有名だったらしい。
中田ヒデとか有名人がつけてCMにでてるらしいね。
日本だけじゃなくて、
ブラピとか海外セレブもつけて話題になってるんだけどね。

で、
なにかって言うと、

"THE WHITEBAND PROJECT"
ほっとけない 世界の貧しさ キャンペーン
というのが
世界規模でうたれています。

活動の趣旨は以下の通り。

3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金だけではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください


ホワイトバンドはシリコン製のバンドで、イカみたいなかんじです(笑)
1つ300円。
ネット販売と全国主要書店、タワーレコード、Francfrancで買えます。
わたしは会社の近くの書店で買いました。

ホワイトバンドの売り上げは、世界の貧困をなくす活動資金に使われます。その内訳は、ホワイトバンドの制作原価に約3割、流通にかかる経費が約4割、 残りの売り上げの3割が「世界の貧困をなくす為の活動資金」です。


ちなみに、ホワイトバンドにデザインされている

***

の意味はコチラ


また、同じキャンペーンの一環として、
7月2日に世界同時開催で「LIVE8」というチャリティライブのイベントも行われました。
世界で100万人以上が終結した一大イベントで、
日本でも幕張メッセであったんだよね。
チケットはすぐうれちゃったらしいけど。

日本での出演アーティストはこちら↓
Bjork、Def Tech、Do As Infinity、DREAMS COME TRUE、GoodCharlotte、McFLY、RIZE

ホワイトバンドプロジェクトの公式ブログ

「ほっとけない 世界のまずしさ」(日本)

Global Call to Action Against Poverty (G-CAP)
 - グローバル貧困撲滅キャンペーン
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

SALEの甘い誘惑

セール!SALE!Sale!


なんて魅惑的な言葉でしょうか。
その文字を見るだけで、
聞くだけで、
ワクワクしてきます!


そう、
皆様、夏のセールはいかがでしたでしょうか?

わたしは、
ちょこちょこと
けっこう気に入ったモノを
お得に購入できたので

 ホクホク (*^_^*)

でした。


一応、戦利品は、


ふくを数点。←いや、両手におさまる程度ですよ(汗)
かばんを大小3つほど。
くつを2足。

買いすぎ?
でも、普段服とかあんまり買わないので、
こういった時にまとめ買いです!

7月1日にスタートするところが多かったのですが、
なんとわたしはその日から1泊の旅行に行く予定でした。
しかし、電車の時刻を1時間ずらして、
平日の開店早々、セールのデパートへいってしまいました。
会社を旅行の為に休んだんだけど、
なんか一挙両得だったな。


いや、SALEはやめられませんねーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年の全米興行収入No.1ヒットを記録「50回目のファースト・キス」

以前、
もう1つのブログでとりあげた
50回目のファースト・キス」をとうとう観にいってきた。

アダム・サンドラーはやっぱり笑わせてくれて、
ラブコメ観てるってかんじがしたな。

ハワイを舞台に
嫌な奴はひとりもいない
でてくる人がみんないい人たち(動物?)・・・
特にでてくる動物たちの愛嬌が最高!笑える!

この映画観てよかったなーーと思える作品でした。
後味がよいってのは結構大事だと思う。

もっと宣伝うって
もっと上映館増やせば
もっと人はいったのに、
なんでしなかったんだろ?と思ってしまった。


「スターウォーズ」とか
「宇宙戦争」とか
大作ばかりがPRされて
人もどんどん観にいくけど

こういった映画ももっと注目されて
観にいったほうがいいとおもうなーー


とにかく、
笑えて
泣けて
ハートフルな
作品でした。


で、

やっぱり
ハワイって
いいよね♪


補足情報として、
ドリュー演じるルーシーの弟ダグ、
どっかで観たことあるなー?って思ってたら、
「ロード・オブ・ザ・リング」のサムだった。
この弟、ステロイド剤を多用する筋肉バカって設定なんだけど、
憎めなくて、いい奴なんだよね。

---
そうそう、

この作品の前にやっていた予告で
ドリュー・バリモアとベン・スティラーが
共演している最新作があるらしーんだけど、
それも気になった。

ベン・スティラーも好きな役者なんだよね
ドリューがうらやましいよ、ホント


いつ公開?

---

「50回目のファースト・キス」公式サイト

Trailer
※すぐ予告編がはじまるので音量に注意!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ヨガな昼さがり

今日、
前から興味があった
“ヨガ”を体験してきた。

もともと持久力がないので、
エアロビとかのスタジオプログラムは苦手で
ジムに通ってたよきもパスしてました(苦笑)

でも、
今回
一念発起して
知人から教えてもらった
ヨガスタジオにいってきたわけです。


土曜に昼下がり、
入門者クラスはけっこうな人。
っていうか、女子。
「やっぱり、
今、ヨガは人気なんだなー。」
とか、ひとり考えごとをしてると
おもむろにクラスがスタート!


時間は1時間15分のクラスで
正直途中で「まだーー」って思ったけど
そんなにキツイこともなくて安心した。
最後のほうにあったリラックスタイムは
ホントに気持ちよかったなー
私は個人的に「ハワイの夜空(もちろん満天の星)の下、浜辺で波の音が聴こえてくる」
っていうシチュエーションでリラックスしてました。

そりゃー気持ちいいよなーー(笑)


とりあえず、
ヨガ
よかったっす。
がんばって習慣にしたいな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のヴィンちゃん(@sakusaku) 7/6

 「草履キック!」
 「帯ディフェンス!」


カエラちゃんとヴィンちゃんのからみもいくらかこなれてきた今日この頃。
ヴィンちゃんへの質問コーナーが続いてるけど、
あきらかに思いつきでしゃべりたおしてる。。。

で、
でたのが
コレでした。

→ 「雪駄キック!」と 「帯ディフェンス!」


どーなのよぉ。。。


(あ、「雪駄キック」はちょっとうろ覚え。。。)




ぽちっと押してくださいね↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジゴローがヴィンセントに!どーよぉ??

いやいや、
微妙だよねぇ

先週、最後ですからってジゴローが言ってたのを
「へー」ぐらいにきーてたけど、
今日みたら「!?」ってなったよーー。

 なにっ!このかわいくないキャラ。。。

なんかねぇ、「シュレック2」にでてくる
ながぐつをはいた猫とかを思い出したけど、
あれってなに?
なんで、和服きてんのか?
メス?オス?

しかも、声は黒幕のままだし


やっぱり、ジゴローがよかったなぁ。。。


でも、
ヴィンヴィンがんばれ!




ぽちっと押してくださいね↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »